パワーグリップの優れもの

パワーグリップをトレーニングギアとして使う人は、大変に多いと思います。 とくにデッドリフトなどで高重量を扱うときにはまず握力がもたなくなるので、それを補うためにもパワーグリップは必需品です。

パワーグリップの優れもの ボディビルダー育成リンク集

どこでも売っているのが写真の右側のタイプ(赤)のパワーグリップです。ほとんどのトレーニーが小さな差こそあれ、この材質のパワーグリップを使用しています。 ところがこのパワーグリップ、最初はよいのですが、月日とともに巻き込む部分の材質が柔らかくなってタレてきます。 そしてバーベルなどに巻き込んで動作している途中で、滑って抜けやすくなってしまうパワーグリップなのです。

そこで次に左側のパワーグリップ(青)を見てください。これは巻き込む部分が固いラバーでできているパワーグリップです。 ラバーなのでバーなどに巻き込むと、まず滑りません。それに月日がたっても、ずっと固いラバーのままです。

この左側のパワーグリップ(青)を使うことで、握力がしっかりしたものとなり、デッドリフトなどでより高重量を扱うことができるようになります。

ただしこのパワーグリップですが、どこかのメーカーの品としてのパワーグリップではないようです。ひょっとするとOEM生産のパワーグリップかもしれません。 入手方法は現在のところ、ヤフーオークションでのみ確認できています。 ヤフーオークションのスポーツカテゴリーのところで、 検索窓に「パワーグリップ」と入力して探してみてください。運が良ければこの優れもののパワーグリップが手に入るはずです。

スポンサードリンク

お役立ちコラム

リンク一覧

スポンサードリンク

「ボディビルダー育成リンク集」のHOMEへ