クッキングスケール

クッキングスケール ボディビルダー育成リンク集

クッキングスケールは、ボディビルダーが食事を作るときにとても便利な道具です。クッキングスケールとは、デジタルの計量器のことです。

クッキングスケールの何が便利なのかというと、ボタン一つで重さが正確に計れるという点に加えて、 お皿にのせたままでも物の重さが計れることです。

たとえばオリーブオイルという、いかにも扱いにくいものをクッキングスケールで計ってみます。

【1】 まずクッキングスケールのスイッチをオンにします(0g)。

【2】 クッキングスケールの上にお皿をのせます。するとお皿の重さが表示されます(102g)。

【3】 それからクッキングスケールのボタンをリセットします。すると表示がゼロに戻ります(0g)。

【4】 そして計りたいオリーブオイルの重さ(10g)を計ります。

このようにクッキングスケールを操作すれば、お皿の重さをなかったことにして、計りたいもの (この場合だとオリーブオイル)の重さだけを計れます。

このクッキングスケールは本当に便利です。特にダイエット中のボディビルダーなどは摂取カロリーを制限するので、 食品をグラム単位で正確に計る必要があります。そのようなときに大活躍をします。

そしてこれだけ便利にもかかわらず、クッキングスケールは価格も安価で、1,000円台からあります。 量販店やアマゾンのホーム&キッチンでも買うことができます。 ぜひ日々の調理でクッキングスケールを役立ててください。

スポンサードリンク

お役立ちコラム

リンク一覧

スポンサードリンク

「ボディビルダー育成リンク集」のHOMEへ